電池に使用される酸

バッテリーに使用される酸への究極のガイド

This post is also available in: English हिन्दी हिन्दी Punjabi Français Português Indonesia العربية Tamil اردو

電池に使用される酸

The term acid used in battery usually refers to sulphuric acid for lead-acid batteries. Sulphuric acid is the aqueous electrolyte used in battery – lead acid batteries. Sulphuric acid is diluted with chemically clean & pure water (demineralized water) to obtain about 37% concentration by weight of acid. The concentration of acid differs from battery manufacturer to manufacturer. The lead acid battery uses a combination of positive & negative electrodes placed inside a plastic compartment using a medium of the electrolyte as a transport mechanism for the electronic movement of ions generated in the electrochemical reactions that take place inside the cell.

電池に使用される酸はどれですか? 電池には、次の酸のうちどれが使われますか?

電池酸は一般に水性電解質であり、アルカリ性電解質及び中性電解質を形成するために水に溶解できる塩、酸又はアルカリである。 酸性電解質としては、硫酸、過塩素酸、フッ化水素酸等が挙げられる。 塩化ナトリウムは中性電解質です。

バッテリー酸の購入 - 電池に使用される酸

電池に使用される酸は、通常の店舗で購入できるアイテムではありません。 あなたは、認定化学ディーラーまたはバッテリー酸サプライヤーからバッテリーに使用される酸を購入する必要があります。 バッテリー酸サプライヤーから購入すると、少量に必要な正しい比重を得ることができます。

電池に使用される酸用DM水

Acid used in battery needs to be diluted from the concentrated form. Demineralized water or DM water is almost equivalent to distilled water having no dissolved ions. All dissolved minerals (salts) like calcium and magnesium carbonates, bicarbonates, salts of iron and other dissolved impurities are removed by Ion Exchanger. Both Cations (Positive metallic ions) and Anions (negative ions) are removed by the resins used, both double – bed and single bed resins are available. The conductivity of the water is continuously monitored. Time of regeneration is indicated by higher conductivity. This is a signal for regeneration after the designed capacity of say, 10,000 litres are treated. The resins have a designed life and the resins need replacement after 3-5 years.

鉛蓄電池に使用される酸を作るためのガイド

電池に使用する酸は、必要な比重に希釈する必要があります。

電解質は、濃縮硫酸(比重約1.840)と蒸留/脱塩水(比重約1.000)の混合物である。 酸と水を組み合わせ、酸を水に加えることによって、決して逆に、必要な密度が確保されるまで。

酸に水を加えない水に酸を加えるだけ.

鉛蓄電池には異なる比重硫酸が使用されています。 異なるタイプの電池のために27°Cで補正された硫酸の一般的な働く特定の重力は以下に与えられる:

電池に使用される酸の比重 - 電池の異なるタイプのため

Battery Application Specific Gravity Typical Range
Automotive Batteries 1.270 - 1.290
Traction Batteries 1.275 - 1.285
Stationary Batteries 1.195 - 1.205
AGM VRLA Batteries 1.300 - 1.310
Tubular Gel VRLA Batteries 1.280 - 1.290
SMF Monobloc Batteries 1.280 - 1.300

電池に使用する酸の調製

注意:

電池や酸や電解質で使用する酸を調製する場合は、常に保護ゴーグル、ゴム手袋、ゴムエプロンを使用してください。

  1. ハードラバー/プラスチック、磁器または鉛の裏地箱の洗浄された容器が使用される。
  2. 初期充填用の電池に使用される酸は、メーカーデータシートに記載されているように、バッテリグレードの比重です。
  3. 酸が濃縮された形態で得られる場合は、必要な比重に希釈する必要がある。 希釈に使用する酸および蒸留水は、ISに準拠する必要があります: 266-1977 と IS: 1069-1964 それぞれ.
  4. 覚えておいてください、
    酸に水を注ぐことはありません、常に水に酸を追加

    します。
    希釈には、混合用のガラス棒/鉛裏地のパドルのみを使用してください。
  5. 電解質の混合

鉛蓄電池用水・酸の仕様

次の表は、バッテリーに使用される水と酸の許容不純物レベルに関する推奨仕様を示しています。

Elements - permissible limits Water Acid
Suspended matter Nil Nil
Iron 0.10 ppm 10 ppm
Chlorine 1 ppm 3 ppm
Manganese 0.10 ppm Nil
Total dissolved solids 2 ppm Nil
Electrical Conductivity micro ohms / cm 5 max not applicable

電池に使用される酸の比重測定 - 硫酸

硫酸の比重と温度補正の測定:電池に使用される酸の重力を水力計で読み取り、温度は水銀ガラス式温度計で読み取られます。 水力計の酸レベルを同じ目のレベルに保つことで、視差誤差を避けてください。 この補正は、酸が基準温度より高い温度にある場合に0.0007を加え、各デグCの基準温度よりも低い温度である場合には0.0007を減算することによって行われます。 40°Cで1.250として酸のバッチを測定すると、その酸のバッチの30°Cで補正された比重は- 1.250 + (40-30) X 0.0007 = 1.257になります。

したがって、一般化された式は

  • S.G.(30 デグ C) = S.G.(t deg C) +0.0007 ( t – 30 )
  • ここで、tは電解質の温度です。S.G. (30 度 C) = 30 度 C の比重;S.G.(t deg C)=t度Cで測定された比 重。

濃縮硫酸1.840 Sp Grから電池に使用される希酸の10リットルを作るために

To Achieve Specific Gravity After Mixing Quantity of water in Litres Quantity of 1.840 Specific Gravity Acid in Litres
1.200 8.67 1.87
1.240 8.16 2.36
1.260 8.33 2.50
1.190 8.7 1.80

どのように電池に使用される酸を希釈するには?

密度1.835比重の濃縮硫酸を希釈することにより電池に使用される酸の必要な比重を得る。

To Achieve Specific Gravity when cooled Quantity of water in Litres Quantity of 1.835 Sp Gr Sulphuric Acid in Litres
1.400 1690 1000
1.375 1780 1000
1.350 1975 1000
1.300 2520 1000
1.250 2260 1000
1.230 3670 1000
1.225 3800 1000
1.220 3910 1000
1.210 4150 1000
1.200 4430 1000
1.180 5050 1000
1.150 6230 1000

密度の硫酸を希釈する 1.400 Sp. Gr。 比重を低くする

電池に使用する酸を作りながら、以下の情報を非常に注意深く使用する必要があります。 すべての安全対策を取り、ゴム手袋、ゴムエプロン、ゴムブーツ、ゴーグルを着用しながら、電池に使用される酸を混合&希釈

To Achieve Specific Gravity when cooled Quantity of water in Litres Quantity of 1.400 Sp Gr Sulphuric Acid in Litres
1.400 nil 1000
1.375 75 1000
1.350 160 1000
1.300 380 1000
1.250 700 1000
1.230 850 1000
1.225 905 1000
1.220 960 1000
1.210 1050 1000
1.200 1160 1000
1.180 1380 1000
1.150 1920 1000
電池に使用される酸の比重 - 電池の異なるタイプ

The Specific gravity of a fully charged cell in a lead-acid battery varies from 1.200-1.320. When a lower specific gravity of 1.200 is used, a larger volume is used per Ah per cell. For example:

Stationary cells Sp gr 1.200 has about 18-20 ml acid per Ah per cell
UPS batteries have sp gr of 1. 240-1.250 and use 14 to 16 ml acid per cell
Traction batteries sp gr 1.250-1.260 use 13-15 ml acid per Ah per cell

自動車用バッテリー sp gr. 1.260-1.270 セルあたり 12-13 ml の酸を使用します。
VRLA電池は、セルあたりAhあたり9 mlの酸を使用するgr 1.3-1.32
VRLAゲルは同じsp grを使用します。 1.300のセルあたりAhあたり10〜11 mlの酸を使用

これは、細胞当たりAhに使用される硫酸の質量が、すべての電池でほぼ同じであることを示しています。 また、使用される酸の量に重量%の酸濃度を掛けたものが、すべての電池で同じであることを示しています。 これは、次の表を使用して計算によって検証できます。

Specific Gravity @ 20 oC
Temperature coefficient per oC H2SO4 Weight % H2SO4 Vol % Freezing Point oC
Water 0.0 0.0 0
1.020 0.022 2.9 1.6 -
1.050 0.033 7.3 4.2 -3.3
1.100 0.048 14.3 8.5 -7.8
1.150 0.060 20.9 13 -15
1.200 0.068 27.2 17.1 -17
1.250 0.072 33.4 22.6 -52
1.300 0.075 39.1 27.6 -71

表は異なるsp.grで電解質の凝固点を与える。 バッテリーが寒い気候で使用される場合。 酸が凍ると、形成された氷が膨張し、容器が割れる。 このテーブルは、バッテリーが耐えられる安全な温度を特定するのに役立ちます。
注意: 寒い地域では、バッテリーが充電状態に保たれていることを確認する必要があります。 排出された状態で保たれると、酸が凍結して容器を壊す可能性があります。

電池に使用される酸の凍結

リード酸は、狭い範囲を持つ他の競合技術とは異なり、それが動作することができる最も広い温度範囲を持っていることを強調する必要があります。 低温での性能は望ましいレベルにまで及ばないように、CCA(コールドクランキングアンペレス)のような性能基準を規定することで、この問題を軽減します。

充電中にバッテリーに使用される酸の間違った重力

I used the wrong gravity of acid used in battery for initial filling & the battery charging was done for a short period. Now the battery is not having capacity – what should I do to recover this battery?

電池に使用される酸

このような状況でバッテリーを復活させる標準的な手順はありませんが、次の手順を使用してバッテリーの回復を試みることができます。

  • 使用する比重が通常の標準重力よりも低い場合は、すべての安全&環境規範に従って酸をダンプします。 正しいグレードのバッテリー酸を充填し、通常の方法を充電します。 料金は受け付け、全額課金されます。 すべての細胞に対して、最終的な比重の調整が必要になります。
  • 使用する比重が高ければ、同じ手順を使用できます。 充電の最後に比重を調整することは面倒な場合があります。 この方法で1つまたは2つの電池を扱うことができます。 明らかに、より多くの量を処理することは深刻な課題になるでしょう。 初期充電時に正しい比重を充填する場合は、常に注意してください。

バッテリー酸に関するご質問があれば、当社にお問い合わせください。

Scroll to Top